俳優の大谷亮平(おおたにりょうへい)さんが

櫻井・有吉THE夜会に出演されます。

日本では今年に入って様々なドラマなどに出演されているので

知名度が上がってきましたが、元々は韓国を拠点に活動なさっていた

方で、「第2のディーンフジオカ」と呼ばれています。

金城武さんやディーンフジオカさんなど、海外で活躍されて、

日本で再度デビューなさるかたも増えてきましたね。

竹野内豊さんにとても似ている彫りの深いイケメン俳優の大谷亮平さんの

ことが気になって、色々と調べてみました。

それでは、皆さんと一緒に見ていきましょう!!

スポンサードリンク

逆輸入俳優・大谷亮平さん経歴・プロフィール

photo_01

  • 名前   大谷 亮平(おおたに りょうへい)
  • 本名   大谷 慶彦
  • 性別   男性
  • 生年月日 1980年10月01日(36歳)
  • 出身地  大阪府
  • 血液型  O型
  • 身長   182cm
  • 体重   72kg
  • 事務所  アミューズ

日本でモデル活動を始めたがすぐに、2003年韓国の「ダンキンドーナツ」のCM出演が決まり、それをきっかけに韓国でモデル・俳優として活動することになる。俳優としてのデビューは、シチュエーション・コメディ番組「ソウルメイト」。その後数々の映画やドラマに出演し、大ヒットとなった代表作は、映画「神弓」「バトルオーシャン 海上決戦」である。
ドラマ「朝鮮ガンマン」では、韓国ドラマアワード2014 グローバル俳優賞を受賞する。2016年4月より、日本でも活動を開始。

出展元:http://artist.amuse.co.jp/artist/otani_ryohei/

大谷さんの出身は大阪府天王寺の清風高校です。

バレーボールの強豪校で、大谷さんもバレー部に所属していて、

当時大阪府の選抜チームのキャプテンを務めたこともあるそうですよ。

大学については、日本の大学に在学していたかどうかは分かりませんでしたが、

韓国のヨンセ大学で韓国語を学ばれていたので、最終学歴はヨンセ大学と

なるのでしょうか。

 

経歴

元々は日本でモデルとして活動されていたのが、2003年に韓国版の

ダンキンドーナツのCMに出演がきっかけで、韓国に拠点を移して活動されました。

以後、韓国で俳優デビューを果たして人気番組の数々に出演して

人気俳優として確固たる地位を固めていきます。

韓国の人気バラエティ番組である『日曜日が良い ルームメイト2』の

レギュラーでしたので韓国で大谷亮平さんの知名度は極めて高いです。

その後日本に戻り、大手事務所のアミューズと契約されました。

福山雅治さんや、佐藤健さん、小出圭介さん、神木隆之介さんなどと

同じ事務所になりましたので、共演する機会も増えるかもしれませんね。

 

 

そんな大谷さんですが、日本にもどられた際のインタビューにおいて、

「まず日本で与えられた仕事をしっかりやりたいですね。
欲を言えば、大河ドラマを狙いたい。そして日本で韓国語を使う役を
やってみたいです。
自然と日韓の架け橋となれたらいいなと思います

と語られていました。

ナチュラルなスタンスながら、しっかりと芯があってとても好感が持てますね。

逆輸入俳優の先駆けでもある金城武さんや

「金城武」の画像検索結果

ディーンフジオカさんに

「ディーンフジオカ」の画像検索結果

続いて成功して頂きたいですね!!

ビジュアル的には時代劇なども面白そうですね。

大谷亮平さんの彼女や結婚の噂については次のページにて!